コンサートや観光地などの入場券(半券)コレクションサイト
プラス イベント・旅行あちこち見て歩記
Sweet Collection HOMEあちこち見て歩記別府温泉 in 大分県別府市

あちこち見て歩記

■2013年4月13日(土)
別府といえば温泉。中学校の修学旅行で行って以来、はや○○年。湯煙が風情ありますね。

別府温泉

油屋熊八の像
子どもたちをあいしたピカピカのおじさん 油屋熊八の像。別府の観光開発に尽力した実業家。
山は富士、海は瀬戸内、湯は別府
山は富士、海は瀬戸内、湯は別府

別府といえば地獄めぐり。定期観光バスでめぐってみました。鉄輪・亀川は千年以上も前から噴気・熱泥・熱湯などが噴出していたことが豊後風土記に記され、近寄ることもできない忌み嫌われた土地であったことが”地獄”の由来だそうです。
海地獄海地獄海地獄
海地獄は神秘的なコバルトブルーですが、熱湯です。

鬼石坊主地獄は、熱泥がボコボコと球状に沸騰する様子が坊主頭のようです。

鬼の高鼾:むかしむかし鶴見颪(つるみおろし)の寒さに震え上がった鬼たちが石の布団にくるまって高鼾のうたた寝をしてるんだとサ
鬼石坊主地獄
鬼石坊主地獄 鬼の高鼾

鬼石坊主地獄 山地獄 フラミンゴ
ぞうさん バナナ 山のあちこちから噴気が上がっているのが山地獄。ミニ動物園と植物園も楽しめます。

 安心できる地獄(?)がいろいろとあります。
かまど地獄へ 地獄の看板 かまど地獄一丁目
かまど地獄 かまど地獄
かまど地獄 かまど地獄
 
 鬼山地獄は別名ワニ地獄。近くで見るとコワイ・・・。熱気で植物もイキイキしています。
かまど地獄 鬼山地獄 ふきがイキイキ
 
 白池地獄。噴出時は無色透明ですが、温度と圧力の低下で青白色になるそうです。
白池地獄 白池地獄
龍巻地獄
龍巻地獄は一定の間隔で熱湯と噴気を噴出する間欠泉。ここの間欠泉は休止時間が短いそうです。タイミング良く見ることができました。

血の池地獄は、見るからにって感じですね。皮膚病に効く軟膏が売られてたかな。
 
 別府駅周辺のレトロな温泉と別府タワー。
駅前高等温泉 竹瓦温泉
別府タワー 駅前高等温泉は大正13年に建てられた宿泊も兼ね備えた温泉施設。大正浪漫の香り漂うレトロな雰囲気、良いですね。

竹瓦温泉は明治12年に建てられ、当初は竹屋根葺きの浴場でその後改築されたものが瓦葺きであったため、竹瓦温泉の名称がついたとか。現在の建物は昭和13年に建設されたもので、唐破風造(からはふづくり)の豪華な屋根をもつ温泉です。

別府タワーは国の「登録有形文化財」に指定されています。(1957年(昭和32年)完成、90m)全国の「タワー6兄弟」の1つ。他の5つは・・・
・名古屋市の名古屋テレビ塔(1954年完成・180m)
・大阪市の通天閣(1956年完成・103m)
・札幌市のさっぽろテレビ塔(1957年完成・147m)
・東京都の東京タワー(1958年完成・333m)
・福岡市の博多ポートタワー(1964年完成・103m)
設計者は全て塔博士の内藤多仲さん。

▲上へ
Copyright (C) 2010 Sweet Collection. All Rights Reserved.



inserted by FC2 system